猫のここが好きです


by selvisk

お知らせ

ブログ移転、そしてウェブサイトを開設しました。
今後ともよろしくお願いします。

ブログ移転先
開設したサイト
[PR]
# by selvisk | 2009-10-10 18:18

David Archuleta / Crush

アメリカンアイドル組のDavid Archuleta。番組をちょろっと見てる時も、デビューしてからも全然興味なかったのだけど、去年知人にたまたま聞かせてもらった「Crush」という曲がすごく良くて、去年で一番好きな曲かな?と思うほど。アルバムも全体的に丁寧に作られていて良かったです。

AOLセッションでの模様。


あうぇ~いえ~いえ~いえいえぇ~~~♪
[PR]
# by selvisk | 2009-04-06 12:43 | 音楽

VGA交換

パソコンを新しくして、早速中身を変えたくなってきてしまっている私です。

今までWindowsはずっとノートだったので、初めて中身をいじれるとなったら、いろいろネットで情報収集して、改造したくてウズウズ。結局我慢できずに、新しいグラフィックカードを購入してきてしまいました。
f0201788_1335630.jpg
玄人志向の9600GT、補助電源なしタイプ(GF9600GT-E512HW/HD/GE)です。小型のケースで電源容量が限られているので、補助電源がいらないくらいが安心なのかなーと。一応皮算用してみたら、普通の9600GTでもいけそうではあったのだけど、そもそも普通のはカードサイズが大きいし・・。Palitはなしよw

ゲームは別にやらないので、高機能なものは要らないはずだったのだけど、でもさ、やっぱ性能上げてみたいじゃない。ゲームやらないくせにベンチマークソフトをいろいろ走らせてみたりしたけど、もちろんスコアは上昇~当たり前かー。

GPUの温度を測定するソフトを起動させて、3DMark06を動かしてみたのだけど、最高74度だった。CPUは50度ちょっとだった。GPUの温度、これって大丈夫な水準なのかしら。まぁ、ゲームやらないけど・・・。

と言いつつ、今日はゲーム買っちゃった・・・・。もうお金ないってわかってるのに何してんの。

パソコンに最初に組み込まれていたGALAXYの9500GTを買い取ってもらったら4000円ちょっとになったもんで、勢いでつい・・・。

買ってみてしまったのは『Fallout 3』というゲーム(リンク先は日本のサイト)。
f0201788_143296.jpg
有名みたい。PS3の『Oblivion』というゲームにハマったんだけど(それこそゲームにのめり込むなんて数年振りだったよ)、この制作陣が作ったゲームらしいので、これはやってみようかと。PS3版が出てて、PC版は英語しかないため、普通にゲーム楽しむならPS3を買っておけばいいのだろうけど、まぁ勢いです。

ゲーム側があんたのシステムだったら、これがいいんじゃね?っていう推奨設定(な気がする・・・)で動かしたら、余裕で動いてます。良かった良かった。とりあえず英語版なので字幕見ないと、何言ってんだか全然わからないけど、オブリビオンのおかげで操作には結構すぐになれそう。ただ、マウスとキーボードでゲームやるの初めてだから、ちょっとまだ慣れない。

それにしてもせっかくなら映像を最高品質で、最高の解像度(1900×1200)でやってみたくもなってくるね。下手にディスプレイの解像度が1920×1200なもんで余計にね。
[PR]
# by selvisk | 2009-04-03 23:13 | 日記

ジャネットその後

今年の2月に予定されていたジャネットのライブが延期となって、その予定が3月下旬に発表って言ってたんだけど、それの案内メールがきた。4月7日くらいまでが払い戻し期間だったので、ハラハラしていたから、これで一安心って思ったら・・・・

2010年2月予定

っえ???????????
ていうか、そんなん一旦中止にしてもいいくらい先じゃないか。しかも払い戻しは7月くらいまでらしいよ。7月までに2月のライブの予定ちゃんと出てくるのかなー。

ていうか、会場も変わったりしそうだし、アルバムの発売からドンドン時間は経っていくし、チケット値段はそのままっていうのも何だか・・・・。仕方ないとは言え、1年以上も先のライブのチケット代を今年の1月くらいに既に引き落とされてるのも、何だか癪だし。

まぁ、ちょっと不満だけど来て欲しいことは欲しいよ!!
なんだかそろそろ日本でライブ見れるのは最後かもしれないって思うので。

f0201788_2113077.jpg
今ツアーの写真、ネットからの拾いもの。なんかもういろいろすごい。
ていうか、リーゼント流行ってるのかしら・・・結構見るよね、ていうか見たよね、ここ最近。
[PR]
# by selvisk | 2009-04-02 21:13 | 音楽

2008年振り返り

せっかくブログも再開させたことなので、去年の個人的アルバムベスト10(といいつつ10枚選べないかも・・・)をやろうと思います。去年は奨学金切れたこともあって、とにかくお金がない!な1年だったので、アルバムも全然買ってません・・・。そんな中でも気に入ったものを紹介。

やっぱ10枚無理!
f0201788_1113164.jpg
5位 Algebra / Purpose
ちょっと小粒な印象ながらも良曲多くてよかった。2008年の前半では一番気に入ってたかなと思います。前半だと、Cheri Dennisには期待してたけどイマイチだったのと、Mariah Careyはやっぱ前作が大好きだったので、良作ながらもちょっとインパクトに欠けたかなというとこでした。
f0201788_11141046.jpg
4位 Jennifer Hudson / Jennifer Hudson
アメリカンアイドルから女優、そしてシンガーとしてデビューしたジェニファーさん。アメリカンアイドルでは優勝は逃しているものの、流石に歌はウマい。そりゃーJennifer Hollidayと比べたら可哀想だとは思いつつも、Hollidayに比べたら迫力ないなーと思ってしまっていたけど、このアルバムはシンガーとしてのポテンシャルも感じさせてくれるし、適当に売れそうな安心して聞ける品質だし、よかったです。ただこのアルバムでジェニファーさんの歌に自分が一番ぐっときたのは、国内盤ボートラの「Stand Up」でした。ボートラなんてもったいない!!
f0201788_11205451.jpg
3位 Labelle / Back To Now
Labelleが再結成して新作をリリースしたのがこのアルバム。再結成はしてなくても、PattiのライブにSarahとNonaが出てきたりして仲は良さそうでしたが、まさかアルバムまで出しちゃうとは。Gamble & Huffなんて懐かしい制作陣も参加して、レトロな雰囲気のアルバムに仕上がっていて非常に心地いいです。ていうか、Pattiの歌が本当衰えないのは驚異だね。Lenny Kravitzがいい仕事してます。
f0201788_11143657.jpg
2位 Mary Mary / The Sound
2位に選んだのはMary Mary。正直前作のオリジナルアルバムで「なんか期待したのと違うわ」と思ってしまってから、今作にも全然期待してなくて買ってもいなかった。でもHMVのセールで安くみつけたので思わず衝動買い。そしたら本当良かった。今までで一番好きかも。プロデュースはお馴染みのWarryn Campbell。のっけはアップでバキバキ攻めといて、中盤から後半でスロウ~バラードで聞かせるっていうのもこのデュオとWarrynの常とう手段のような感じだけど、出来がいいし、聞き始めると最後まで聞いちゃいます。
f0201788_11152831.jpg
1位 Brandy / Human
去年のトップはやっぱBrandy。購入前の期待を裏切らず、本当好きなアルバム。今までトレンドセッターとしてがんばってきたBrandyも、もうアラサー。そろそろ尖がった曲もきつそうだけどと思ったら、今作はしっかり内容で勝負してきた印象でニンマリ。歌も「Brandyってこんな良いシンガーだったっけ?」と思ってしまうくらい良い。それは音域が広いとか、声量があるとか、そういうことではない「良さ」なんだけど。退屈な駄曲もないし、メジャー感も溢れるこのアルバムが売れなかったら今のR&B市場はダメな気すらするけど、売れたのかしら。

後は・・・
Terry Dexter
Jazmine Sullivan
Keyshia Cole
Tarsha McMillian Hamilton
Mariah Carey
あたりが次点って感じだったけど、フェイヴァイットです!っていう程ではなかったかなと。

それと・・・
Deborah Cox
Chante Moore
Janet Jackson
Mya
Beyonce
あたりは期待というかワクワクが大きかっただけに、もうちょっと・・という感じ。BeyonceなんかはMary J. Bligeの「Mary」よろしく、「I Am...」路線一本で歌だけで訴えかけてくるようなパーソナルなアルバム作ってみてほしかったけど、売れっ子としては「Sasha Fierce」は外せなかったんだろうね。
[PR]
# by selvisk | 2009-04-01 11:45 | 音楽